2020年09月17日

世界に目を向けると・・・

私は未来ある子どもたちに、すごく期待しています!

なので、ボランティアでよく子どもたちと遊びます。


子どもたちが、生きることを楽しいと思えるように大人としてその世界を構築したいのが夢です。


私のその思想・思考に近いサイトを見つけました。

「gooddoマガジン」



日本には勉強できる環境が整っていますが、勉強したくてもできない子どもたちは世界には多く存在します。


「学校にいきたくない!」「勉強いやだ!」「ゲームしたい!」「あそびたい!」


という子たち、大人も子どもだった時あったと思います。


いかに日本が恵まれているのか
なぜ勉強するのか


教育者として、別記事で記述していきたいと思います。あくまで、私の意見ですが・・・



最近、わいせつ行為とかてめぇ自身の性欲のために子どもたちを危険な目にあわせてるくそ教育者が許せません。

教員ってなんなの?そんなことするために教員免許を取り、教育採用試験受けて教師になったの?


教員免許取ってなくてよかったわ!塾で先生をした道を選んで正解だったと思う反面、教師になってそういうやつらをしょっぴいてやるべきだったとも思っています。

今30歳だけれどこれから目指して、学校に乗り込むのも有りですね



posted by Nobu-T at 23:05| 青森 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください